くろしろをレビューしてみました!

カラダの痩せ菌を
増やすには日ごろから、
発酵食品や、食物繊維を
摂ることは大切な
ことです。

しかし、
やはり日ごろから忙しくて
中々料理ができなかったり、
外食中心な方が多いと思います。

くろしろを飲む量は
1日2粒ほどで良いです。

くろしろは携帯もしやすく
摂取することで乳酸菌や
酵素が腸を整えてダイエットの
サポートをしてくれるので、
手軽さがとても良いなと個人的に
気に入りました。

即効性は感じませんが、
飲んで2日目あたりから
少しおならの回数が
増え、腸内環境が改善され
ているのかな?と、少し
カラダに変化が現れました。

そして、
少し軟便で臭いも
キツかったときがあるのですが
複数の乳酸菌のおかげからか
正常にスッキリできるように
なりました。

そのおかげで、
身軽に感じたので、
同じようにスッキリできて
身軽に感じる方がおられる
かもしれません。

ただ、これまでの
カラダの老廃物や
悪いモノが一気に
カラダから排出されて
いるという感覚を持ち、
それ故に少しお腹が緩くなった
かな?という感覚もありました。

便秘の方は、
これまで溜まっていた
モノが排出されていくの
で少し腹痛を伴うかも
しれません。

しかし、
そのような感覚も
2日ほどで落ち着き、
少し食べ過ぎたかな?
と思うときでも、しっかり
排出されるからか、お腹の
ぺったんこ具合は食べる
前と変わりないように思います。

それに、しろくろに
含まれる酵素やジンジャーの
おかげで代謝が良くなったのか
汗をかきやすくなったように
思いました。

また、食事制限や運動を頑張って
も中々痩せなかったのに対して、
痩せ菌をどんどん増やしていく
ことで、痩せない前と変わらない
運動量で-7キロの減量をすることが
できました。

痩せ菌を増やした期間は
3か月ほどです。

痩せ菌を増やさないで
ダイエットをしたときは
ストレスで深夜にコンビニ
に出かけてはおにぎりを
買うという日が続いていました。

それが痩せ菌を増やすことで
ストレスを抱えたことで
ドカ食いをしてしまった
自分が嘘のように、食べる
ことへのこだわりが減りました。

少し食べ過ぎ過ぎて2~3㎏
の変動はありますが、
腸を整えて痩せ菌を増やす
ことを継続しているおかげ
からか、BMIの数値は肥満と
診断されてから8カ月以上
正常値を保っています。

その経験から、
いかに腸を整えて痩せ菌を
増やしていくかが、ダイエットを
成功する鍵だなと実感しています。

そういった意味では、
こういったサプリメント
を利用して腸内フローラを
整えて痩せ体質を目指すことは

✔これまで食事制限をして
ダイエットに失敗した人

✔カロリーばかり気にして
ご飯をあまり食べない人

✔運動を頑張っても中々
良い結果が出ないと悩む人

にとっては
試みとして良いのでは
ないかと思います。

LAKUBI(ラクビ)とどう違うかもレビュー!

くろしろと似たように腸内フローラ
を整えるサプリメントにLAKUBi(ラクビ)
という商品があります。

そこで、ラクビはくろしろとどう違うのか
についても比較してみました。

まずは形から比較をしていきます。

形状は、くろしろとラクビ2つとも
同じカプセル状です。

くろしろとラクビの大きさを比較しました

カプセルの大きさは
若干くろしろの方が
大きいです。

次に、
くろしろとラクビの
成分の比較をしました。

くろしろは
・10種類の3兆個の乳酸菌
・活性炭
・238種類の生酵素
・麹
・酵母
・ブラックジンジャー

が使われています。

いっぽうのラクビは
・1700万個の酪酸菌
・オリゴ糖
・サラシアエキス
・ビフィズス菌B-3
・植物性キトサン
が使用されています。

くろしろは、
カラダの代謝を上げたり、
脂肪や糖質を抑える成分が
ふんだんに使われています。

対し、ラクビはどれも
悪玉菌を撃退する成分が
使用されています。

なので
個人的には
腸内も整えれますが
ダイエットを成功
させたいならくろしろ

毎日スッキリしたい方は
ラクビを選択された方が
良いのかな?という風に
思いました。

 

やはり、
くろしろの一番の特徴は
3兆個の乳酸菌と海外で
話題の活性炭が成分に
使われているところだと思います。

詳しく乳酸菌や活性炭についても
記載していますのでコチラも参考に
して頂けたらと思います。

>>くろしろの詳しい成分を知る